• アフターピルの服用によるカンジダと献血

    2016年4月16日

    アフターピルを服用している場合は献血をすることができないのですが、低用量ピルを継続的に服用している場合には献血を受けることができます。アフターピルの場合には女性ホルモンが増加するので献血をしても必要とされている質を保つことができないのが理由とされていて、実際に日本赤十字のFAQサイトなどを参考にする...

    記事の続きを読む