アフターピルの副作用

激安ドラッグストアスギ薬局、アフターピルは買えるの?

スギ薬局といえば全国にドラッグストアを展開する大手企業であり、激安ドラッグストアとしてもよく知られています。スギ薬局は関東・関西を中心に展開されており、市販薬はもちろん、食品やペット用品など生活に必要な商品がどれも激安で売られています。
また、スギ薬局は病院の処方箋の調剤も行っており、広く地域の人々に親しまれている薬局です。
ではこのスギ薬局でアフターピルは購入できるのでしょうか。
結論から言うと、スギ薬局に限らず、全国のドラッグストアでアフターピルを購入することはできません。アフターピルはかならず婦人科で処方してもらう必要があり、また、アフターピルは保険適応外のため、激安ドラッグストアなどで購入しようと思っても商品として取り扱っていないので不可能です。
多くの婦人科で取り扱うアフターピルはヤッペ法と呼ばれる2回服用を必要とする方法です。値段は婦人科によって大きく異なりますが数千円程度から一万円程度までと値段の幅があります。
さらに、最近では新アフターピルと呼ばれる新しいアフターピルも登場し、こちらは1回だけの服用で済むのが特徴です。ヤッペ法が事後72時間以内に服用しなければいけないのに対し、新アフターのLNG法は事後120時間まで大丈夫という点も特徴として挙げられます。
LNG法はヤッペ法に比べて服用が1回で済み簡単であるのに加え、吐き気などの副作用が少ない点がメリットではありますが、値段はヤッペ法に比べて高く設定されている病院がほとんどで、一万円以上の薬代がとられる場合も多いです。
ですが、たとえ一万円以上取られても、望まない妊娠で出産や育児となった場合かかる費用は比べ物にならない額になりますので、妊娠を望まない場合は必ず婦人科でアフターピルを処方してもらいましょう。